トップ

3人に一人は仕事や会社を辞めたいと考えている

仕事のストレス解消相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

仕事のストレス解消相談所00

仕事のストレス解消相談所01

仕事のストレス解消相談所02

3人に一人は仕事や会社を辞めたいと考えている

新入社員の3人に1人が「会社を辞めたい」と考えている

春に就職した新入社員約1000人にアンケートを取ってみた所、なんと3人に1人は会社を辞めたいと考えていることが分かりました。

新人研修を終え、それぞれの配属先で働き始めるころには、もう辞めたいと考えている方も少なくないです。

5月病と言うべきか、新しい環境に適応できず、不満を抱いている若者が大勢います。

男女別で統計を取ってみた所、男性が29.5%に対して女性は32.6%と男性よりも女性の方が会社を辞めたいと考えている方が多いことがわかりました。

なぜ新卒の方がすぐに会社を辞めたいのかを調べてみました。

3人に一人は仕事や会社を辞めたいと考えている

新卒辞めたい理由ランキング

1位 仕事がきつく、業務内容が面白くない

2位 労働時間が長く、残業も多い

3位 給与や福祉厚生が良くない

4位 会社の雰囲気合わない

5位 社内での人間関係が上手くできない

6位 上司や先輩が体育会系

7位 休日出勤がある

8位 研修が厳しい

9位 パワハラやセクハラがある

10位 通勤に時間がかかる

など、と仕事内容が面白くなかったり、社内での人間関係が合わなかったりと理由は様々ありますが、新入社員の3人に1人は会社を辞めたいと考えています。

更に詳しく話を聞いてみると、現在働いている会社は考えている以上に「ギャップがあった」と感じている人は50%と回答がありました。

残業が多い、給料が少ない、有給休暇が取りにくい、仕事がつまらない、人間関係が複雑などと、ネガティブな意見が非常に多かったです。

更に現在勤めている会社をブラック企業だと思いますか?と質問した所、全体の20%の方がブラック企業だと回答しました。

こうした理想と現実のギャップから、新卒でも会社に入ってすぐに辞めたいと考えている方は少なくないのが現状です。

35歳以上も3人に1人は仕事を辞めたいと考えている

20代の方も3人に1人は仕事や会社を辞めたいと考えている方がいますが、35歳以上の方でも仕事を辞めたいと考えている人間は非常に多いです。

20代の場合は、冒頭に挙げた通りに会社や仕事に対しての理想と現実のギャップが原因で辞めてしまうケースが多いですが、若い世代ではなく35歳以上の社会人も雑誌のSPA!が全国35~43歳までのサラリーマン1000人を対象にアンケート調査した結果同様な数値が出ています。

多くの社会人は、現在の職場に不満を抱いている方が多いです。

しかし、35歳以上の方が仕事を辞めたいと考えは20代のギャップとの事情とは違います。

社会人としてのキャリアを積み重ねた上に、ある程度は安定した給料と職場環境にいる中で仕事を辞めたいと考えているので、スキルアップやキャリアアップを目指す方だけでなく、現在の職場内でのネガティブな理由も含まれています。

会社の経営状況に不安があるので、倒産する前に転職を考えているケースもあるので、35歳以上で会社を辞めたい事情はそれぞれ深い理由があります。

35歳以上の仕事を辞めたい理由

一番の理由としては、収入を増やしたいから転職を考えているケースが多いです。

子供が大きくなり教育費を貯めたい、マイホームの購入を検討している、などの経済的が深く関わっています。

二番目に多い理由は、キャリアアップやスキルアップを目指しての転職です。。

現在の職場の仕事が、やりがいや張り合いがなく、もっとやりがいのある仕事で働きたいと考えている方も多いです。

20代にもやりがいのある仕事で働きたくて転職を決める場合も多いですが、35歳以上の同じように考えています。

ある程度年齢を重ねると社内での、昇進や昇給の限界が見えてきます。

収入増加や昇進が期待できる職場で働きたいと願うケースも多いです。

三番目の理由は、職場に不満を抱いているケースです。

残業や休日出勤が多くプライベートの時間が取れない、新しい上司が合わない、会社の方針が変わり社内での雰囲気が嫌になったなど、理由もありました。

35歳以上では、独立を検討している方もいました。

35歳以上の仕事を辞めたくない理由

辞めたいと思う人もいますが、辞めたくないと考えている方の意見はこのようになりまいた。

安定した雇用環境を捨てたくないと言う意見が一番多いです。

35歳以上の転職は、決して簡単なことではありません。

20代の場合でしたら、勢いだけでどうにかできる部分はありますが、30代を超えると勢いや衝動だけで仕事を辞めてしまうと、自分の生活が出来ない場合も考えられます。

年齢を重ねるほど、生活費や必要なお金が増えてくるので、高収入を稼いでいる場合は簡単に捨てることはできないでしょう。

経済的な事情も深く関わっており、例えばマイホームを購入している場合では、ローン返済をしなければならないので、収入が減ってしまう転職ではハイリスクノーリターンになってしまいます。

仕事を辞めたいと考えている方は年々増加していますが、経済的な事情で転職を手放すわけにはいかない現実があります。

働いている会社だけに囚われない

今の仕事が気に入らないと言ってすぐに辞められるかと聞かれた場合に辞められる方は非常に少ないです。

そんな事言ったって「生きるためにはお金」を稼ぐ必要があるので、我慢して今の職場ではたらきつづけるしかないじゃないか!という意見もありますが、今の仕事にしがみつくという考え方はストレスに繋がります。

会社の中の価値観が当たり前になり、考え方が会社を中心になる方が非常に多いです。

常に自分の市場価値を客観的に判断して、今の会社に働き続けることが自分にとって良いことなのかを考える必要があります。

転職をすることを前提とすれば、今働いている会社にしがみつく必要がないので、必要に応じて転職するなり、留まるなりすれば良いです。

仕事に何を求めているのかを、自分の中で明確にする必要があります。

「キャリアアップを目指している」、「スキルアップに繋がる仕事」、「やりがいのある仕事で働きたい」、「やりがいなどどうでもよいので人間関係が楽な職場で働きたい」、「休みが多くて定時に帰れる仕事が良い」、「スキルを生かしてフリーランスで生きていきたい」、「自営業や独立したいので勉強できる職場で働きたい」、など様々な理由から仕事を選ぶことが可能です。

他人の目を気にしていては、ストレスが溜まる一方です。

自分の人生や今働いている時間は、とても貴重な時間を会社に投資していると考えれば、他人の目を気にせずに行動できるはずです。

他人はアレコレ文句や愚痴を言ってくるかもしれませんが、その方があなたの人生を支えてくれる人間でもないただの第三者なので気にする必要は全くありません。

自分が納得できる生き方や夢や目標、仕事よりもプライベートを優先したいなどの自分の意志があれば、実現に向かって行動すべきです。

時には失敗するかもしれませんが、失敗を恐れていてはより良い人生を歩むことが出来ません。

現状維持を辞めて、前向きになり行動し続けることがストレスを溜めにくくするコツとなります。

転職サイトランキング

転職サイトや転職エージェントは複数登録することをおすすめします!

一つ転職サイトの情報だけでなく、様々な情報を得ることで選択肢を増やすことが出来ます。

行動する第一歩が出来る人が明るい未来を手に入れることが出来るので、登録を迷ったても行動する決断力がストレスを溜めない為には必要です!

1位 @type

月間ユニークユーザー100万人を超える転職サイト国内最大手!
10 / 10点満点中 )
会員数 135万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
転職サイト総合ランキング第2位の「@type」は、求人紹介の老舗でもある株式会社キャリアデザインセンターが運営している転職支援サイトです。@typeは、月間100万人以上の転職・就職者が転職の際に利用しており、大手からベンチャー企業まで幅広い良質な求人情報を紹介しています。

2位 ジョブセンスリンク

最大10万円の転職お祝い金が魅力の次世代の転職サイト!
9 / 10点満点中 )
会員数 30万人 求人件数 120,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
転職サイト総合ランキング第3位の「ジョブセンスリンク」です。ジョブセンスリンクは、次世代の転職サイトと呼ばれており、会員登録者数も100万人以上と急激に会員数を増加させています!最大10万円のお祝い金も貰えるので魅力です!

転職エージェントランキング

1位 パソナキャリア

パソナキャリアを利用した方の67.1%以上が年収アップ!
10 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
老舗系転職エージェントとして25万人以上の転職者へ転職支援を行っています。パソナキャリアの求人件数は、25,000社以上と業界トップクラスを誇り、取引実績企業も大手企業を筆頭に16,000社以上と圧倒的な実績を残しています。パソナキャリアの最大の強みは、利用者の3分の2以上が年収アップしているところです!!

2位 DODA

質・量ともにトップクラスの求人数を誇る転職エージェント最大手!
9 / 10点満点中 )
会員数 30万人 求人件数 120,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
リクルートエージェントに次ぐ知名度があり、求人数・求人件数・転職成功実績も肩を並べるほどの実績を残しています。DODAの最大の特徴は、転職サイトと転職エージェントを併用して利用できるところです。