トップ

精神的に強い方の特徴

仕事のストレス解消相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

仕事のストレス解消相談所00

仕事のストレス解消相談所01

仕事のストレス解消相談所02

精神的に強い方の特徴

効果的なメンタルを鍛え方

仕事上でストレスやプレッシャーに強い精神力。

人前に出ても堂々と会話が出来、会議の席でも積極的に発言し、皆を引っ張るリーダーシップを発揮できる方は精神的に強いと言えるでしょう。

最初に言えるのが、だれでもメンタルを鍛えることが出来ます

堂々と発言できる方でも、最初からメンタルが強かったわけではわけでなく、心の痛みに耐えた方やなんども失敗を重ねた結果に得た強さです。

誰でも肉体的な強さは、筋肉トレーニングなどで誰でもある程度は強くなれますが、心の痛みは一度経験するとトラウマにもなりかねません。

では、メンタルに強い方はどのようにして克服しているのかご紹介します。

精神的に強い方の特徴

打たれて強くなる

精神的に強くなるのに一番必要なのが、精神的な打たれ強さにあります。

自分の行動で誰かに影響を与えたとして、その人から文句を言われた場合に、こちらが正論で相手を説得できるのか?ごめんと謝ってこちらがやるのか、精神的に弱い方は相手に言われるのが嫌で、引き受けてしまいますが、メンタルが強い方では、言い返して、相手にやらせます。

こればっかりは、テクニックなどと言うよりも、回数をこなすしかありません。

恋愛でも同じですが、相手から声をかけてくるのを待っているだけでは一向に進むことが出来ません。

電話番号を聞く、デートに誘う、告白する、この段階を踏む回数が多ければ多いほど経験値が溜まり成功しやすくなります。

経験が少ない人は、こんなこと自分で出来るわけないと決めつけているので、精神的に弱いです。

こんなの無理だ……と言ってしまう性格をまず治すことで、自分の土台が頑丈になりせ精神的に強くなれます。

今の自分を受け入れる

人は感情に流され、他人と比べる事で安心したり、羨ましいと感じたりします。

精神的に強くなりたいと思う気持ちも、誰かと比べて、その人よりも強くないと思う気持ちもあるかもしません。

誰かと比べる事自体は悪い事ではないですが、劣等感に苛まれてしまいマイナス思考になるのは精神的に弱い人の特徴です。

精神的に強い人は、自分の考え・価値観・軸を持っており、揺らがないので他人の意見などに左右される事は非常にすくないです。

精神的に強くなりたいのであれば、今の自分をありのままうけいれてあげましょう。

自身の無い部分やコンプレックスに思う部分も全て受け入れて、今よりよくなるのはどうしたらよいだろうと考えて行動することで、今の自分が好きになり自信を持つことができます。

失敗に対する考え方を変える

誰しも失敗したくないです。

特に、人前で何かするときは、自分が出来ないのを周りに教えているようなものなので非常に恥ずかしいです。

しかし、実際に失敗をしないで生きていくことは非常に難しいです。

スポーツでも、最初から上手く出来る人間はいません。

何度も何度も失敗し、練習を重ねて上達します。

精神的に強くなるのは、

恥ずかしい

怖い

不安

などの失敗によって心の痛みを伴う経験をしなければ強くなれません。

失敗すること自体は当然の事ですので、失敗に対して深刻に受け止めすぎず、なぜ失敗したのかを考えて、どうすれば上手く出来るのだろうかと反省しながら行動するのが大切です。

安全地帯から抜け出す

精神的に強くなりたいのであれば、自分の身を守ってくれている安全地帯から、自ら出ていく必要があります。

実家に甘えている場合は、一人暮らしたり、実家で住んだままだとしても、ご飯や洗濯などは自分でやる。

要するに自分に厳しくして、甘えないようにすることです。

人間は、どうしても今必要な事以外は先送りしてしまう生き物なので、精神的に強くなりたい場合は、こうした安全地帯から抜け出して、自分を甘やかさないようにすることが大切です。

精神的に強くなるのに近道はない

自分自身と向き合って他人の目を気にせずに堂々と生きていくしかないです。

自分を向き合わなければ、精神的に強くなれるわけがないです。

だからと言って、無理をしすぎては体に良くない上に、もうやってられないと投げ出してしまいます。

継続が力になるので、精神的な強さは日々の積み重ねにあります。

小さいことが気にならなくなるうちに、だんだんと大きなことも気にならなくなります。

働いている会社だけに囚われない

今の仕事が気に入らないと言ってすぐに辞められるかと聞かれた場合に辞められる方は非常に少ないです。

そんな事言ったって「生きるためにはお金」を稼ぐ必要があるので、我慢して今の職場ではたらきつづけるしかないじゃないか!という意見もありますが、今の仕事にしがみつくという考え方はストレスに繋がります。

会社の中の価値観が当たり前になり、考え方が会社を中心になる方が非常に多いです。

常に自分の市場価値を客観的に判断して、今の会社に働き続けることが自分にとって良いことなのかを考える必要があります。

転職をすることを前提とすれば、今働いている会社にしがみつく必要がないので、必要に応じて転職するなり、留まるなりすれば良いです。

仕事に何を求めているのかを、自分の中で明確にする必要があります。

「キャリアアップを目指している」、「スキルアップに繋がる仕事」、「やりがいのある仕事で働きたい」、「やりがいなどどうでもよいので人間関係が楽な職場で働きたい」、「休みが多くて定時に帰れる仕事が良い」、「スキルを生かしてフリーランスで生きていきたい」、「自営業や独立したいので勉強できる職場で働きたい」、など様々な理由から仕事を選ぶことが可能です。

他人の目を気にしていては、ストレスが溜まる一方です。

自分の人生や今働いている時間は、とても貴重な時間を会社に投資していると考えれば、他人の目を気にせずに行動できるはずです。

他人はアレコレ文句や愚痴を言ってくるかもしれませんが、その方があなたの人生を支えてくれる人間でもないただの第三者なので気にする必要は全くありません。

自分が納得できる生き方や夢や目標、仕事よりもプライベートを優先したいなどの自分の意志があれば、実現に向かって行動すべきです。

時には失敗するかもしれませんが、失敗を恐れていてはより良い人生を歩むことが出来ません。

現状維持を辞めて、前向きになり行動し続けることがストレスを溜めにくくするコツとなります。

転職サイトランキング

転職サイトや転職エージェントは複数登録することをおすすめします!

一つ転職サイトの情報だけでなく、様々な情報を得ることで選択肢を増やすことが出来ます。

行動する第一歩が出来る人が明るい未来を手に入れることが出来るので、登録を迷ったても行動する決断力がストレスを溜めない為には必要です!

1位 @type

月間ユニークユーザー100万人を超える転職サイト国内最大手!
10 / 10点満点中 )
会員数 135万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
転職サイト総合ランキング第2位の「@type」は、求人紹介の老舗でもある株式会社キャリアデザインセンターが運営している転職支援サイトです。@typeは、月間100万人以上の転職・就職者が転職の際に利用しており、大手からベンチャー企業まで幅広い良質な求人情報を紹介しています。

2位 ジョブセンスリンク

最大10万円の転職お祝い金が魅力の次世代の転職サイト!
9 / 10点満点中 )
会員数 30万人 求人件数 120,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
転職サイト総合ランキング第3位の「ジョブセンスリンク」です。ジョブセンスリンクは、次世代の転職サイトと呼ばれており、会員登録者数も100万人以上と急激に会員数を増加させています!最大10万円のお祝い金も貰えるので魅力です!

転職エージェントランキング

1位 パソナキャリア

パソナキャリアを利用した方の67.1%以上が年収アップ!
10 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
老舗系転職エージェントとして25万人以上の転職者へ転職支援を行っています。パソナキャリアの求人件数は、25,000社以上と業界トップクラスを誇り、取引実績企業も大手企業を筆頭に16,000社以上と圧倒的な実績を残しています。パソナキャリアの最大の強みは、利用者の3分の2以上が年収アップしているところです!!

2位 DODA

質・量ともにトップクラスの求人数を誇る転職エージェント最大手!
9 / 10点満点中 )
会員数 30万人 求人件数 120,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
リクルートエージェントに次ぐ知名度があり、求人数・求人件数・転職成功実績も肩を並べるほどの実績を残しています。DODAの最大の特徴は、転職サイトと転職エージェントを併用して利用できるところです。