トップ

仕事のストレスを感じやすい人の特徴と解消法

仕事のストレス解消相談所

サイトマップ お問い合わせ

運営情報

仕事のストレス解消相談所00

仕事のストレス解消相談所01

仕事のストレス解消相談所02

仕事のストレスを感じやすい人の特徴と解消法

ストレスを感じやすい人の特徴とは

現代社会で働く事は常にストレスとの戦いです。

仕事=ストレスと直結しやすく、サラリーマンや公務員以外の自営業やフリーランスでの仕事でも自由になっているからストレスはたまらないのでは?と思っている方もいるかもしれませんが、雇われではないので自分で仕事を見つけて利益を確保しないといけないので軌道に乗るまでは普通の雇われよりもよっぽど大変でストレスが溜まります。

ストレスが限界まで溜まると、体や心が不調を起こしうつ病や病気の原因になります。

同じ環境で同じ仕事をしていても、ストレス体制には個人差があります。

ストレスを感じやすい人の特徴をご紹介します。

仕事のストレスを感じやすい人の特徴と解消法

責任感の強く真面目な方

責任感が強い方は、ストレスを受けやすく溜め込みやすい体質です。

仕事の失敗や社内の同僚に対しても責任を自ら取ろうとする、または失敗しないように人一倍頑張るので仕事のストレスを溜めこみやすいです。

責任感が強い方は、職場でも頼りになるので、仕事以外の相談を持ちかけられることも少ないので、人情に厚い方ではさらに自分の時間を犠牲にしてしまう傾向が強いです。

仕事とプライベートも自分で解決しなければならないという強いプレッシャーに押しつぶされて悩みを抱え込みやすい性格です。

他人の目が気になる方

人間誰しも他人に良く思われたいと思うところがあります。

この傾向が強い方は、仕事中もプライベートも人の目が気になってしまい自分の行動を制限し、他人に良い顔をする場合が多いのでいらぬ仕事を抱えてしまい結果として仕事と他人の目が気になりストレスになります。

酷い方では、常に自分は誰かに監視されている様な錯覚に陥る事もあるそうなので、そうなっては心と体が休むことが出来ず、精神的に追い詰められて精神病にかかる事も珍しくありません。

職場に気を使う神経質な方

これも他人の目が気になる方に似ており、社内の人間に対して必要以上に気を使いすぎるのでストレスが溜めこみやすい性格です。

このような神経質の方は、自分の周りの空気にも敏感な為、社内の空気が悪くなると自分のせいだと思い込んでしまうケースもあります。

自分自身には関係の無いことにもストレスに感じてしまいます。

完璧主義者の方

良く言えば仕事は丁寧で良いのですが、完璧主義者の方は融通が利かない人も非常に多いです。

仕事に対しても完璧主義なので、ちょっとしたミスも許さないので職場の上司・同僚・部下の勤務態度にイライラしてしまう事や、仕事のちょっとした間違いを気にしてしまい引きずってしまう事も多いです。

また、仕事を完璧にこなそうとして必要のない残業を取ったり、納期に間に合わせるために無理をしてしまう傾向が強いです。

職場の人間関係もギクシャクしやすいので、ストレスが溜まる性格です。

負けず嫌いの方

適度に負けず嫌いの方は、仕事に対してのメリハリがあるのでとても良い性格ですが、過度に負けず嫌いの方は、何事に対しても人と張り合ってしまうのでストレスを非常に感じやすい性格です。

基本的に負けず嫌いの方は、ストレス体制に強く物事に対するモチベーションが高いのでうつ病になりにくいですが、目指していたことを挫折した時や、負けたくない相手に負けたり、仕事で大きな失敗をした時などのショックが原因で大きなストレスを抱えてしまう事も珍しくありません。

負けず嫌いの方の場合は、自分は自分・他人は他人と割り切って考える事が大切になり、モチベーションを保つために他人と比べるのは良いですが、必要以上に拘らないようにすることも大切です。

自分自身に自信がある方

完璧主義や負けず嫌いの方と似ていますが、自信がある一方でその自身のある分野で失敗してしまった時や他人に負けてしまった時など自身のアイデンティティーが崩れてしまった時に強いストレスを抱え込みます。

また、自信があるので人一倍責任感も強いので、普通の人がこんな失敗大したことがない事でも本人にとってはプライドが許さない事もあります。

なんでも引き受けてしまう方

頼まれたことは断ることをしないで全て引き受ける方は強いストレスを抱え込んでしまいます。

上司からの頼まれごとは引き受け、同僚の代わりに取引先に行く、後輩のいう事を素直に聞いてしまうなどの、使い走りのようになっている方も中にはいます。

俗に言うイエスマンは、自分の意見を言わずに相手に合わせるので、社内での評価は悪くはありません、しかし、自分の意見が無いので、仕事に対して積極性がないと思われるケースもあります。

心配性で自分に自信がない方

心配性で自分に自信がない方は、非常にストレス耐性が低いです。

ちょっとミスでも自分はやっぱり駄目なんだ……と落ち込んでしまう事も多く、会社の上司や先輩社員が自分の評価がどう思われているのか、気になってしまい仕事に集中できない、失敗できないとプレッシャーを感じて余計に仕事が進まなかったり、会議で上手く発言できなかったりします。

仕事に自信がない場合では、営業職などの自分の商品を売る仕事では失敗が多くなり、自分は何をやってもダメなんだと悪循環に陥るケースも少なくありません。

食生活のバランスも悪く、睡眠不足の方

性格と言うよりも、体と心の疲れが取れないので、仕事中にちょっとでも気に入らない事があればイライラが止まらない、常に体調が悪いといった生活習慣が悪い人はストレスを溜めこんでいます。

食事・睡眠は、体や心の健康の為には必要不可欠な要素なので、これらを疎かにしている方は、どんな性格であれストレスを抱えてしまいます。

ですので、栄養バランスの良い食事で体を作り、十分な睡眠で心と体を休ませてあげることが何よりも大切です。

ストレス解消をする

仕事で溜めたストレスを上手く解消出来ていれば、うつ病になる心配はありません。

例えば、恋人を作ってデートする、家族と一緒に出掛ける、一人でゆっくりする、ペットの犬と遊ぶ、体を動かして汗をかくなど、自分がストレスを発散出来ていると自覚できていれば問題はありません。

そして、十分な睡眠とバランスの良い食生活を心がければ、心身ともに健康になり気持ちも前向きになります。

人生を楽しく過ごすには、ストレス解消は必須です。

自分に合ったストレス解消法を見つけて楽しい人生を進んでいきましょう。

仕事のストレス耐性が強い性格とは

仕事のストレス耐性が強い理想の性格で言えば、「自分に自信があり、何事に対しても臨機応変で融通が利き、他人と自分を比べず、失敗しても反省し次に生かす、自分の意志をしっかりと持って働いている方」この様な方が仕事でストレス耐性最強の性格と言えるのではないでしょうか。

ストレス耐性に強い性格の方は他にもいます。

例えば、「自分に甘く他人に異常に厳しい方」、「仕事もできないけどずっと愚痴ばかり言っている方」、「口だけで自分は全くやらない方」このような方も、自分に激甘方はどの職場でも大抵いるでしょう。

そうした方は、口では辞める辞めると言っていても全然辞めずに居座っています。

裏を返せばストレス耐性が強いとも言えます。

しかし、こうした方は、職場でも嫌われており参考にならないのでおすすめは出来ません。

仕事はストレスになるのはどうしようもない事なので、臨機応変で柔軟な対応が出来るかが重要になってきます。

考え方を少し変えるだけでも、ストレスは軽減されます。

「自分の性格はなかなか直せないよ」と言わずに、少しずつ自分の性格を直す努力も必要です。

働いている会社だけに囚われない

今の仕事が気に入らないと言ってすぐに辞められるかと聞かれた場合に辞められる方は非常に少ないです。

そんな事言ったって「生きるためにはお金」を稼ぐ必要があるので、我慢して今の職場ではたらきつづけるしかないじゃないか!という意見もありますが、今の仕事にしがみつくという考え方はストレスに繋がります。

会社の中の価値観が当たり前になり、考え方が会社を中心になる方が非常に多いです。

常に自分の市場価値を客観的に判断して、今の会社に働き続けることが自分にとって良いことなのかを考える必要があります。

転職をすることを前提とすれば、今働いている会社にしがみつく必要がないので、必要に応じて転職するなり、留まるなりすれば良いです。

仕事に何を求めているのかを、自分の中で明確にする必要があります。

「キャリアアップを目指している」、「スキルアップに繋がる仕事」、「やりがいのある仕事で働きたい」、「やりがいなどどうでもよいので人間関係が楽な職場で働きたい」、「休みが多くて定時に帰れる仕事が良い」、「スキルを生かしてフリーランスで生きていきたい」、「自営業や独立したいので勉強できる職場で働きたい」、など様々な理由から仕事を選ぶことが可能です。

他人の目を気にしていては、ストレスが溜まる一方です。

自分の人生や今働いている時間は、とても貴重な時間を会社に投資していると考えれば、他人の目を気にせずに行動できるはずです。

他人はアレコレ文句や愚痴を言ってくるかもしれませんが、その方があなたの人生を支えてくれる人間でもないただの第三者なので気にする必要は全くありません。

自分が納得できる生き方や夢や目標、仕事よりもプライベートを優先したいなどの自分の意志があれば、実現に向かって行動すべきです。

時には失敗するかもしれませんが、失敗を恐れていてはより良い人生を歩むことが出来ません。

現状維持を辞めて、前向きになり行動し続けることがストレスを溜めにくくするコツとなります。

転職サイトランキング

転職サイトや転職エージェントは複数登録することをおすすめします!

一つ転職サイトの情報だけでなく、様々な情報を得ることで選択肢を増やすことが出来ます。

行動する第一歩が出来る人が明るい未来を手に入れることが出来るので、登録を迷ったても行動する決断力がストレスを溜めない為には必要です!

1位 @type

月間ユニークユーザー100万人を超える転職サイト国内最大手!
10 / 10点満点中 )
会員数 135万人 週更新 600件以上
対応エリア 全国 サービス スカウト等
転職サイト総合ランキング第2位の「@type」は、求人紹介の老舗でもある株式会社キャリアデザインセンターが運営している転職支援サイトです。@typeは、月間100万人以上の転職・就職者が転職の際に利用しており、大手からベンチャー企業まで幅広い良質な求人情報を紹介しています。

2位 ジョブセンスリンク

最大10万円の転職お祝い金が魅力の次世代の転職サイト!
9 / 10点満点中 )
会員数 30万人 求人件数 120,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
転職サイト総合ランキング第3位の「ジョブセンスリンク」です。ジョブセンスリンクは、次世代の転職サイトと呼ばれており、会員登録者数も100万人以上と急激に会員数を増加させています!最大10万円のお祝い金も貰えるので魅力です!

転職エージェントランキング

1位 パソナキャリア

パソナキャリアを利用した方の67.1%以上が年収アップ!
10 / 10点満点中 )
会員数 25万人 求人件数 25,000件
対応エリア 全国 特徴 非公開求人
老舗系転職エージェントとして25万人以上の転職者へ転職支援を行っています。パソナキャリアの求人件数は、25,000社以上と業界トップクラスを誇り、取引実績企業も大手企業を筆頭に16,000社以上と圧倒的な実績を残しています。パソナキャリアの最大の強みは、利用者の3分の2以上が年収アップしているところです!!

2位 DODA

質・量ともにトップクラスの求人数を誇る転職エージェント最大手!
9 / 10点満点中 )
会員数 30万人 求人件数 120,000件
対応エリア 全国 特徴 質・量トップ並
リクルートエージェントに次ぐ知名度があり、求人数・求人件数・転職成功実績も肩を並べるほどの実績を残しています。DODAの最大の特徴は、転職サイトと転職エージェントを併用して利用できるところです。